社寺建築の設計と文化財の修復

文化財工学研究所は、社寺建築・文化財・古建築を専門とする設計事務所です。

伝統的スタイルによる寺院・神社・和風建築などの新築・改修と、文化財・歴史的建造物の修復を主に手掛け、企画・設計・監理を行っています。

また調査・研究機関として、古建築の現況調査、耐震診断、史的調査や、遺構・史料調査に基づく復元設計等も行っています。

 

WORKS 事例紹介


PICKUP 近年の事例から

大磯城山公園

旧吉田茂邸

罹災復旧・整備(新築)

土淵山普門寺

本堂

新築

大本山總持寺

祥雲閣

耐震補強・リノベーション

高幡山金剛寺(高幡不動尊)

大師堂・聖天堂

新築

一畑山薬師寺

瑠璃光殿(納骨堂)

新築

雲渓山常昌院

本堂・書院

新築

文京区指定有形文化財

旧成瀬仁蔵住宅

(日本女子大学成瀬記念館分館)

全解体移築修理

川越市指定有形文化財

時の鐘

耐震補強・半解体修理

国登録有形文化財(建造物)
大本山總持寺祖院

大祖堂(法堂)

半解体修理

埼玉県指定有形文化財

川越城本丸御殿

半解体修理・耐震補強

西中山無量寺

本堂・書院

新築

東京都指定有形文化財

求道会館

半解体修理・耐震補強